口元のしわ対策に効果テキメン!専用化粧品の成分・効果・使い方

口元のしわクリーム

口元のしわを改善したい時、手軽に始められて効果が

高いのが専用の化粧品を使用する事です。

 

ここではそんな口元のしわケア商品について、
気になる成分や効果、使い方などをご紹介しています。

 

 

口元のしわ対策化粧品の種類

 

口元のしわの改善に有効なアイテムには、
主に次のような種類があります。

 

  • 化粧水
  • 美容液
  • 保湿クリーム
  • オールインワンゲル
  • マッサージクリーム、ジェル
  • パック

 

普段使いの化粧水や美容液をしわケア用のものに替えたり、
今のケアにパックや美容液などをプラスしたりして
自分にあった使い方でケアをすることが出来ます。

 

メーカーでシリーズ販売されているアイテムについては
ラインで使用すると効果も出やすいのでオススメです。

 

 

口元のしわ対策化粧品の成分や効果

 

コラーゲン

 

肌に潤いや弾力をもたらすことで有名なコラーゲンは
ただサプリや食品で摂取したり、コラーゲン単体で
肌に塗ったりしても十分な効果は発揮できないと言われています。

 

コラーゲンの働きをサポートする「レチノール」や
「ビタミンC誘導体」などの成分を同時に摂取する事で
コラーゲンが本来持つ美肌効果を引き出すことが出来るのです。

 

また、近年注目が集まっている「生コラーゲン」も
効果的に肌に作用する優秀な成分です。

 

 

セラミド

 

保水力の高い成分で、ヒアルロン酸よりも更に
優れた保湿効果を持つとして注目されています。

 

口元のしわの予防や改善に欠かせない肌の保湿
ためにセラミドは皮膚に潤いを与えて乾燥を防ぎます。

 

 

エラスチン

 

エラスチンは20代半ばから生成量が低下してくる
成分で肌の弾力やハリに大きく関わっています。

 

紫外線ダメージによって減ってしまうので、肌の弾力を
保つためには外からしっかり補給したい成分です。

 

 

グロースファクター

 

FGFやEGF、IGFなどの表記名で記されている事があり
あまり耳馴染みの無い成分ですが、「成長因子」と呼ばれ
皮膚の再生能力に優れている成分です。

 

体に負担をかけずに代謝や細胞の増殖を促進し、
老化で衰えた皮膚を再生させる効果があります。

 

 

その他成分

 

上記の主な有効成分の他にも、口元のしわ対策
専用の化粧品にはメーカー独自のこだわりの
成分などが様々に配合されています。

 

「メビヴェール」という人口皮膜成分は肌にハリを生み出し、
「ナールスゲン」はエラスチンやコラーゲンの生成を促進します。

 

また、「シンエイク」や「αリポエッグ」、「GRAエッグ」など
様々な有効成分が存在しているので、商品ごとの成分の特長を
よく確認して自分にピッタリのアイテムを選んでみて下さいね。

 

 

使用方法のポイント

化粧水やオールインワンゲルなど、肌に水分を与えるアイテムは
重ね付けをしてたっぷりと肌に浸透させることがポイントです。

 

美容液を口元のしわに塗る場合は、手の平で広く付ける
よりも指の腹でしっかりと馴染ませるようにしましょう。

 

また、アイテムの種類に関わらずに言えるポイントとして、顔の中心から
外側に向かって馴染ませるようにするとしわを伸ばしてしわの溝にも
成分を行き渡らせる事が出来るので効果的です。

 

 

化粧品の選び方

口元のしわ対策化粧品を選ぶ際に重要なポイントは、
自分に合ったものを選ぶ」という点にあります。

 

どんなに人気のある商品でも、自分の肌や悩みに
ぴったり合っていなければ効果は実感出来ない事でしょう。

 

更に、自分に合う商品を「早く」見つける事が出来れば
口もとの悩みの改善の近道になりますね。

 

その商品がどんなものを知る為には口コミを参考にしたり、
返金保証や割引サービスを利用して実際に試してみると
自分の希望する商品を見つけやすいと思います。